☆晦~つごもり~

五月雨が染み入る雲は涙色 哀しみは深く黄泉へと続く回廊 見届ける君の辞世の言霊には 忘れ得ぬこの世の名残雨 五月雨が染み入る雲は涙色 哀しみは深く黄泉へと続く回廊 見届ける君の辞世の言霊には 忘れ得ぬこの世の名残雨 爪弾いたスチールの音の冷たさよ ホールから伝わる木本の温もりよ 夕映えが照らす西日の強い部屋で 喝采の宴空へ届け そばでずっと抱いて欲しい …

続きを読む

曲目