☆蓑虫

youtube.onorieko.620.jpg
いつの間にかいなくなって
どれ位経ったかな
木の枝にぶら下がって
不安定な姿で

風上に向かって進む
あの人の背中には
私など映っていない
知らぬ顔と出ていた

木々はもう伐採された
あの大きなポプラ並木
手を繋ぎ歩いてたのは
昔のままの彼女

学校はなくならないけど
アパートは潰されて
建ち誇る背高のっぽ
上から見下ろすんだね

傷ついたカモメが群れる
あの悲しい夢の島で
手を繋ぎスキップしよう
ボルトを軋ませ歩こう

もうあの街には行きたくないんだ
もうあの街には行きたくないんだ
例えどんな歳を取ったって
風のように水のように
雲のように流されたい

またいつか月日が流れ
君があの場所に訪れても
手を翳し歩いた道の
面影だって偲べない

涙さえ匂いを無くし
ロボットの腕と足
僕はもう蓑虫じゃない
だから恋も出来ない
だから恋も出来ない




この記事へのコメント

曲目