てふてふ

youtube.onorieko.620.jpg
国境が生まれて
僕らは離れ離れに
小さな弟は
声も上げず泣いた

満足でなくとも
ささやかなあの暮らしに
土足で踏み込んだ
兵士達も泣いてた

何もかも燃え尽きた
占領地に咲く花は
たゆまぬ人々の
希望の灯り

てふてふ 行きなさい
小さな命を燃やし
大空に羽を広げて
見知らぬ国まで

もしも時計の針を
戻せるなら僕らには
やれる事があったろう
失わずに済んだろう

「姉さん」と呼べる人が
かつていた事をあなたは
父から聞かされた
ちっぽけな石の前で

歴史の過ちに
淘汰された命が
時折姿を変え
仄めいてる
「忘れないで」

てふてふ 行きなさい
想いを形に変えて
歌う事はあなたの運命
見知らぬ街まで命の限り

てふてふ 音楽は
すべての憎悪も溶かす
旋律は言葉を越えて
あの娘にも届くと


この記事へのコメント

曲目