月に吼える夜に

youtube.onorieko.620.jpg
いきなり恋に堕ちた
無邪気な大人は真実の
愛を誓いたがるけど
それは大抵叶わない

一途になれない歯痒さを
打ち消す事に心を割き
いつしか羽も失って
飛べる事も忘れてゆく

期待する程甘くない
現実はhard&heavy
日常の波に晒されて
なり振り構えず生きてます

こんな私とあなたが出会って
芽生えるものがある
それが不純であっても流れる涙は
偽者じゃないよ

月に吼える夜に

1番大事な人がいて
2番に守るものもあって
「それなら私は4番位?」
笑ってたけど泣いてたの

時代がどんなに変わろうと
あなたと私が辿る道は
同じようで角度が違う
きっと今度も事故なのね

強がり虫がムクムクと
頭を擡げてる
次の餌食は斜め後ろの
デスクトップに映る彼

降ろうが止もうが変わらないこの部屋に
君が咲いた夜に
動けぬままで死ぬのも「アリ!」と
本気で感じた

こんな私とあなたが出会って
芽生えるものがある
それが不純であっても流れる涙は
偽者じゃないよ

月に吼える夜に

"月に吼える夜に"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

曲目